2018年7月25日のブログで紹介したiOSスイッチコントロールのためのスイッチ・インターフェイスの続編です。
Samが持っている【市販されていて、購入後すぐに使える】スイッチコントロール用スイッチ・インターフェイスとして、①「できマウス3Ai。」、②変わる君、③Hook+2、④「できiPad2。」、⑤なんでもワイヤレス、を紹介しました(①②③は有線タイプで、④⑤はBluetoothを利用した無線タイプです)。

上記以外に、【市販されていて、購入後すぐに使える】スイッチコントロール用スイッチ・インターフェイスとして、以下のものがあります。
miyasuku KeyPadと指伝話ぽっち
 ↑ ↑ ↑
左から、miyasuku KeyPad指伝話ぽっち

miyasuku KeyPad
は先端がUSBプラグになっていますから、Apple社のLightning-USBカメラアダプタまたはLightning-USB3カメラアダプタと組み合わせて使います。

Apple社のカメラアダプタは、Lightning-USBカメラアダプタでもLightning-USB3カメラアダプタでもどちらでも構いません。
Lightning-USB3カメラアダプタはiDevicesに充電するポートが付いていますので、一日中使う場合にはLightning-USBカメラアダプタよりもオススメです。
iOSのSC用I:F02
一方、指伝話ぽっちはBluetoothを利用した無線タイプです。
電源は、USB接続の携帯用バッテリーまたはACアダプタでコンセントから給電する必要があります。

以上、ご参考になれば幸いです。