2017(平成29)年12月15日(金)の12:00〜13:00、第6回保護者向けICT活用講座を行いました。

内容は、「読む」「書く」上での困難さを軽減するための iPad/iPhoneの活用についてです。

まず、障がいによる「読み」「書き」の困難さの具体例を紹介し、その後、iPad/iPhoneでその困難さを軽減する方法について以下のような演習を通して学んでいただきました。

①iPadでPDFファイルを読み上げる・・・アクセシビリティ>スピーチ>画面の読み上げ&選択項目の読み上げ
読み上げ機能
②アプリiBooksでEPUB形式の教科書データ(Access Readingから提供されたデータ)を読む

マルチメディアDAISY教科書をアプリのじぎくで読む
のじぎくデモ
のじぎくマルチメディアDAISY教科書をダウンロードする方法を解説した動画は、コチラからご覧いただけます。
 ↓ ↓ ↓
iPadアプリ【のじぎく】でマルチメディアDAISY教科書をダウンロードする方法180416

④アプリSnapTypeを使ってPDFデータや写真データにテキスト文字を書き込む
171215PTA向けICT活用講座

⑤アプリ【写真】のマークアップ機能を使って、写真にテキスト文字を書き込む

「学習会に参加できなかった保護者にも見てもらいたい。」と役員さんから頼まれましたので、同僚に撮影してもらいYouTubeにアップしていますので、興味のある方はご覧ください。
 ↓ ↓ ↓

171215今津特別支援学校PTA主催第6回保護者向けICT活用講座(←別ウィンドウが開きます)

なお、当日の配布資料はコチラからダウンロードできます。
 ↓ ↓ ↓
配布資料(PDF)