来たる2019年4月20日(土)、佐賀県特別支援教育情報端末・AT利活用研究会(通称:佐賀のLAN)主催による【九州地区e-AT研究会 in 佐賀】が開催されることになりました。

主催者から届いた案内を以下に引用します。


【日時】2019年4月20日(土)13:30〜16:30(受付13:00〜)

【場所】佐賀県立中原特別支援学校(佐賀県三養基郡みやき町原古賀7262-1)

【プログラム】
13:00~13:30 受付
13:30~14:00 オープニング
14:00~15:00 講演「特別支援教育におけるe-AT活用が目指すもの」/福島勇氏(福岡市立今津特別支援学校教諭)
15:00〜15:15 休憩
15:15〜16:20 屋台・相談会
※九州地区e-AT研究会では、支援機器を展示したり、実践を紹介したりするブースのことを「屋台」と呼んでいます。iPadを活用した実践や入力スイッチ、視線入力装置、自作教材などが出店する予定です。
16:20〜16:30 クロージング

18:30〜 懇親会@佐賀駅周辺

【参加費】無料

【申込方法】 ①氏名、②所属等、③懇親会参加の有無をご記入の上、saganolanlan@gmail.com宛にメールでお申し込みください。
また、佐賀県立中原特別支援学校 小学部 松永 宛のFAX(0942-81-8002)でも受け付けています。

【問い合わせ先】
佐賀県立中原特別支援学校 小学部 松永泰臣
メール → saganolanlan@gmail.com
FAX → 0942-81-8002

ということで、Samは講演させていただくことになりました。
九州e-AT研究会例会in佐賀の案内チラシ
こちらのFacebookページからもご覧いただけます。
 ↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/sagajoat/posts/823456564683590
https://www.facebook.com/events/450849112121951/
障害児・者へのAssistive Technologyの活用に興味関心のある方(学校の教員に限りません)は是非ご参加ください。