2019年5月12日のブログで紹介していた秋合宿2019 ~ICT虎の穴 5th~が、来たる2019年11月23日(土)〜24日(日)の二日間、沖縄県南城市にあるユインチホテル南城において開催されます。
191123-24 ICT虎の穴チラシ190828版
以下、その概要を案内チラシの中から引用します。
 ↓ ↓ ↓


【日程】2019 年 11 月 23 日(土)〜24 日(日)

【場所】ユインチホテル南城(〒901-1412 沖縄県南城市佐敷字新里 1688)

【講師】新谷洋介/小川修史/金森克浩/高松崇/韓星民/福島勇(予定)

【参加費】38,000 円
研修会費(2 日間)、宿泊費(1 泊)、食費(昼食 2 回、夕食 1 回、 朝食 1 回)を含みます。
ただし、宿泊部屋は男女別で 4 人 1 部屋利用となります。

【募集数】35 名(25 名に満たない時は開催しない場合があります 人数に関係なく開催します。)

【募集期間】1 月 1 日(火)〜10 月 20 日(月)

【主催】一般社団法人 日本支援技術協会

【共催(予定)】マジカルトイボックス

【協力】日本マイクロソフト(株)

【予定プログラム】予告なく変更する場合があります。
1日目
12:00〜受付
12:15〜12:50ランチョンセミナー「特別支援教育における ICT 活用」
13:00〜17:00講義&実習
 ①タブレットコース
  タブレット PC のアクセシビリティ機能操作演習
  教育で使えるアプリケーションの操作演習
 ②視線入力コース
  視線入力装置入門
  視線入力装置操作演習
17:00〜18:00展示機器の紹介と体験
19:00〜20:30夕食/懇親会
21:00〜虎の穴「奥の院」(自由参加)

2日目
9:00〜11:50講義&実習
 ①タブレットコース(知的障害・肢体不自由)
  知的障害のある子どもの指導に使うためのタブレット活用
  肢体不自由のある子どもの指導に使うためのタブレット活用
 ②タブレットコース(視覚障害・発達障害)
  視覚障害のある子どもの指導に使うためのタブレット活用
  発達障害のある子どもの指導に使うためのタブレット活用
 ③視線入力コース
  視線入力装置を授業で使うためのアセスメントの活用演習
  授業で使える視線入力アプリの活用演習
12:00〜13:00昼食
13:00〜15:00グループワーク《テーマ別個別相談会》
◯スイッチ製作、◯視線入力、◯iPad、◯Windows、◯スイッチ操作、◯自閉症、◯視覚支援
15:10〜16:00発表会/クロージング

Samも視線入力コースの講師として参加する予定です。

案内チラシ(PDF)はコチラからダウンロードできますので、お知り合いの方に配布していただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
秋合宿2019 ~ICT虎の穴 5thの案内(PDF)

参加申し込みならびに概要はコチラからどうぞ!
 ↓ ↓ ↓
こくちーずのサイトへ