1995年より製造販売されてきた「らくらくマウス」シリーズですが、開発元であるNPO法人こことステップさんが後継者不足により製造の継続が困難になり製造販売が中止されることになりました。

しかしながら、根強いユーザーからのリクエストに応える形でクラウドファンディングによりテクノツール株式会社さんが「らくらくマウス」の製造販売を継承することになり、新バージョンとしてらくらくマウスⅢ(らくらくマウス スリー)が開発されました。

クラウドファンディングに応募していたSamの所にも届きました!
らくらくマウスⅢ
 ↑ ↑ ↑
らくらくマウスⅢボタン型(左)とらくらくマウスⅢジョイスティック型(右)

マウスのクリックやホイール用スイッチの押し間違いを防ぐためのキーガード(付け外し可)と外部スイッチで入力が可能になるジャックが設けられています。

マウスのクリックやホイール用のスイッチは色分けされていますが、咄嗟の時に「ん?どの色のスイッチが右クリックだったっけ?」と分からなくなって押し間違うことがありました。
そこで、色分けされたスイッチの機能が分かるように、同僚がテプラシールを貼ってくれました。
 ↓ ↓ ↓
らくらくマウスⅢ ボタン型
シールを貼ったボタン型らくらくマウスⅢ
らくらくマウスⅢ ジョイスティック型
シールを貼ったジョイスティック型らくらくマウスⅢ
らくらくマウスⅢ本体の裏側には、アームや三脚に取り付けることができるようにカメラネジが設けられています。
アーム等で固定する時に使えるカメラネジ
なお、価格等の詳細はサイト内にあるこちらのカタログでも分かります。
 ↓ ↓ ↓
https://www.ttools.co.jp/product/hand/rakurakumouse/index.html
らくらくマウスⅢのカタログ