2019年6月2日のブログ行ってきました!〜第2回miyasukuワークショップや同年11月6日のブログ行ってきました!〜第3回miyasukuワークショップin博多で紹介してきたmiyasukuワークショップですが、今年はCOVID-19対策として対面方式は避け、Zoomを利用したオンライン方式で開催することになりました。
第4回miyasukuワークショップチラシ01
以下、詳細を抜粋して紹介します。
 ↓ ↓ ↓


(1) 日時
2020年7月26日(日曜日)13:00〜17:00

(2) 場所
インターネットがつながるところ(Wi-Fi でも有線でも構いません)

(3) 日程
12:55〜 Zoom 入室開始
13:00〜13:10 開会の挨拶
13:10〜13:30 miyasuku プロジェクト最新情報
13:30〜13:50 miyasuku シリーズ新機能紹介(キーボードメーカー、スクロール機能等)
13:50〜14:20 miyasuku シリーズの活用事例(福島先生)
14:20〜14:30 休憩
14:30〜15:30 キーボードメーカーをつかって、キーボードを作ってみよう!
15:30〜15:50 miyasuku シリーズの視線操作の基本設定について
15:50〜16:00 休憩
16:00〜16:50 質疑応答
16:50〜17:00 クロージング

(4) 参加費 無料

(5) 申し込み
①お名前②所属等③視線入力経験の有無④Zoom用のメールアドレスを記入の上、workshop@miyasuku.com宛にメールで申し込んでください
※すでに申し込み者数が定員に達しましたので、申し込みは受け付けていません

(6) その他
①当日は機器(Windowsパソコン)を操作しながらワークショップを進めていきます。
そのため、操作するための機器(Windowsパソコン)以外にZoomで参加するための端末がもう1台必要となりますのでご注意下さい。
※スマートフォンは画面が小さいので見づらいかもしれませんから、タブレット端末やパソコンのようにある程度大きめの画面で視聴することをオススメします。
※「ワークショップで使うWindowsパソコン以外にスマートフォンしか端末が無い」という方は、HDMIケーブルなどでテレビに繋いで視聴すると良いでしょう。→https://appllio.com/android-device-tv-cast-mirroring

②ワークショップでは、『miyasuku Keyboard』『miyasuku EyeConLT2』がWindowsパソコンにインストールされている必要があります。
miyasuku EyeConMousemiyasuku EyeConSWをお持ちの方は『miyasuku Keyboard』が付属されているはずですので、『miyasuku EyeConLT2』は必要ありませんので、そのまま参加してください。(念のため『miyasuku Keyboard』が起動できるかチェックしておいてください。)

※『miyasuku Keyboard』『miyasuku EyeConLT2』などがWindowsパソコンにインストールされていない方は、事前に miyasukuプロジェクトのHP (https://www.miyasuku.com/)の製品紹介の中に体験版がありますので足りないものをダウンロード&インストールしておいてください。 

miyasuku EyeConLT2の体験版は、コチラのページにあります。
 ↓ ↓ ↓
https://www.miyasuku.com/software/17

miyasuku Keyboardの体験版は、コチラのページにあります。
 ↓ ↓ ↓
https://www.miyasuku.com/software/20

Zoomに参加するための《ミーティング ID》と《パスワード》は、ワークショップ当日の開始1時間前(12:00頃)までにはメールでお知らせいたします。

④運営側の記録として、当日の様子をZoomの録画機能で撮影しますので、「顔出しは嫌だなぁ」「背景が映り込むのは嫌だなぁ」という方はビデオオフにして参加してください。

⑤ワークショップ終了後に簡単なアンケートをGoogleフォームで集約しますので、参加者の皆さんのご協力をお願いします。

【ご注意】Facebookで募集を開始したところ、わずか1日で定員に達しましたので、現在はお申し込みいただけません。

Samも運営スタッフとして参加します(事例紹介もさせていただきます)ので、よろしくお願いします。
余力があれば、当日の様子は当ブログで紹介したいと思っています。