Sam's e-AT Lab

障害による困難さのある子どもたちの学習や生活を豊かにするためのe-AT(electronic and information technology based Assistive Technology=電子情報通信技術をベースにした支援技術)に関する話題

カテゴリ: Windows

視線入力で絵を描くためのWindowsパソコン用アプリとして紹介してきたTux Paintが2020年10月18日にバージョンアップされ、64-bit(x86_64)CPUのWindowsパソコンに対応するようになりました。 ↓ ↓ ↓http://www.tuxpaint.org/download/windows/上記サイトを少しスクロー ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年11月4日(水曜日)テクノツール株式会社さんが、Nintendo Switch (TVモードのみ)とWindows10/8.1パソコンの両方に対応したゲーム用インターフェイスFlex Controller(フレックス・コントローラー)の発売をオンラインショップat-mallで開始されました。 ↑ ↑ ↑ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもお世話になっている島根大学の伊藤 史人研究室が開発されたEyeMoT 3D_Game 10(通称:ひらがな表)は、iPadアプリごじゅーおんのように「ひらがな五十音表の中から文字を選んで文をタイプして読み上げる」という【あいうえお】モードに加えて【かるた】【しりとり】【 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

上肢の運動機能に不自由さがある人の中には、トラックボールやジョイスティック型マウスなどのポインティングデバイスを利用してパソコンのマウスポインターを移動させることはできるけれど、クリック操作やドラッグ操作が困難な方々がおられます。そのような方々のニーズに ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

島根大学の伊藤 史人さんの研究室で開発されたEyeMoTボックス(旧バイブマンβ2)とEyeMoTボックスアプリ(試作版)(旧バイブマンアプリ)を利用して、視線入力で外部機器(乾電池式オモチャや家電品)を作動させる例をいくつか紹介してきました。 ↑ ↑ ↑EyeMoTボック ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

視線入力を行う際、Eye Tracker(視線追跡装置や視線入力装置と呼ぶこともあります)とユーザーとの相対位置を計測する(=ユーザーの見た位置がパソコンのディスプレイ上できちんと認識されるように調整する)ためのキャリブレーションという作業が必要です。最近、特別支援 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年12月3日のブログ一体型視線入力意思伝達装置Tobii iシリーズの新型が登場で紹介していたマイトビー I-15 (wide)が、株式会社クレアクトさんから購入できるようになっていました。 ↓ ↓ ↓https://www.creact.co.jp/item/welfare/tobii-eyetrackers/mytobii-i15-wid ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年9月5日のブログmiyasuku EyeConMouseのmiyasukuキーボードメーカーでVOCAキーボードを作ってみましたでVOCAとして使えるキーボードを紹介しました。 ↓ ↓ ↓miyasuku Keyboard1.1.5.0付属のmiyasukuキーボードメーカーで作った視線入力でも使えるオリジナルキーボ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

これまで数回に渡って、島根大学の伊藤 史人さんの研究室で開発された「Windowsパソコンでラッチ&タイマー操作ができるインターフェイスバイブマンβ2と、それを制御するためのバイブマンアプリ(試作版)」のことを紹介してきました。2020年9月19日、バイブマンアプリ(試 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年9月18日、視線入力に対応したWindows用意思伝達アプリmiyasuku EyeConSW(広島市の株式会社ユニコーンさんが開発・販売)の使い方を解説した動画を公開しているYouTubeチャンネルunicorn.manual2019が、新しい動画を公開されました。 ↓ ↓ ↓視線入力ソフト「miyas ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ