Sam's e-AT Lab

障害による困難さのある子どもたちの学習や生活を豊かにするためのe-AT(electronic and information technology based Assistive Technology=電子情報通信技術をベースにした支援技術)に関する話題

カテゴリ: Simple Technology

2020年10月26日のブログミニジャック付Bluetoothマウスの作り方を解説した動画がYouTubeにアップされていますで紹介したYouTubeチャンネルhidapioさんが、ハンダ付けをせずにBDアダプタを作る方法を解説した動画をYouTubeにアップされています。 ↓ ↓ ↓BDアダプターの製 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年10月15日のブログ江津発〜視線入力でボウリングをしている動画がYouTubeにアップで紹介した西部島根医療福祉センターの作業療法士引地 晶久さんが、視線入力でマリオカート ライブサーキットを操作する方法を解説した動画をYouTubeにアップされました。 ↓ ↓ ↓【 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年10月9日のブログ江津発〜視線入力で野球対決!動画がYouTubeにアップで紹介した西部島根医療福祉センターの作業療法士引地 晶久さんが、ラジコンカーを利用して視線入力でボウリングをしている様子の動画をYouTubeにアップされました。 ↓ ↓ ↓【視線入力でやって ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

これまでに、肢体不自由のある子どもたちが乾電池式オモチャで遊ぶためにアクセシビリティスイッチに入力する例を紹介してきました。※ブログのカテゴリーで「Simple Technology」という単語で検索してみてください。 ↓ ↓ ↓Simple Technology①〜乾電池で作動するオモ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年9月24日、e-AT活用の同志である西部島根医療福祉センターの作業療法士引地 晶久さんが、満を持してYouTubeデビューされました。 ↓ ↓ ↓YouTubeチャンネルひっきーのひきだしその中で、これまでにSamも紹介してきたEyeMoTボックス(旧バイブマンβ2)とEyeMoTボッ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

島根大学の伊藤 史人さんの研究室で開発されたEyeMoTボックス(旧バイブマンβ2)とEyeMoTボックスアプリ(試作版)(旧バイブマンアプリ)を利用して、視線入力で外部機器(乾電池式オモチャや家電品)を作動させる例をいくつか紹介してきました。 ↑ ↑ ↑EyeMoTボック ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

これまで数回にわたって島根大学の伊藤 史人さんの研究室で開発されたEyeMoTボックス(旧バイブマンβ2)とEyeMoTボックスアプリ(試作版)(旧バイブマンアプリ)の利用例を紹介してきました。今週は、AC電源で作動する電動ジューサーをONにしてジュースを作る活動を小学4 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年8月31日のブログ2020年9月27日(日曜日)はマジカルトイボックス第1回オンライン製作講座に参加しませんかで紹介していたマジカルトイボックス第1回オンライン製作講座にZoomで参加しました。内容は、島根大学の伊藤 史人さんの研究室で開発されたEyeMoTボックスとEye ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年2月9日のブログ静電容量型タッチセンサースイッチ【シンプルタッチスイッチ】が登場で紹介していたシステムデザイン・ラボさんが開発しアシステック・オンラインショップで販売しておられるシンプルタッチスイッチの後継機種シンプルタッチスイッチ2の在庫が増えてい ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年9月22日のブログ視線入力で移動する工夫〜【EyeMoTボックスアプリ】と【EyeMoTリレーボックス】を利用してで紹介した機器構成を現任校の小学5年生に試してもらいました。 ↓ ↓ ↓200924小5年-幼児用電動乗用車を改造した電動カーユニットをフレームに取り付けた介 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ