Sam's e-AT Lab

障害による困難さのある子どもたちの学習や生活を豊かにするためのe-AT(electronic and information technology based Assistive Technology=電子情報通信技術をベースにした支援技術)に関する話題

カテゴリ: 視線入力

2020年11月12日のブログFlex Controllerを経由した視線入力でNintendo Switchを操作するための機器類の構成例で紹介したFlex Controller拡張アプリ(FCEA)が、2021年2月17日にバージョンアップされました。Flex Controller拡張アプリ(FCEA)は、Windowsパソコンに取り付け ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年2月17日のブログスコットランドのCALL発〜視線入力ソフトウェア曲線で、スコットランドのエジンバラ大学にあるAAC(Augmentative and Alternative Communication:拡大代替コミュニケーション)に関する研究・普及の老舗情報センターであるCALLが公開しているEye Gaze ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年9月21日のブログバイブマンアプリがEyeMoTボックスアプリに名称が変わり機能が追加されていますなどのブログ記事で紹介してきた島根大学の伊藤 史人さんの研究室で開発されたEyeMoTボックスアプリが2021年2月12日にバージョンアップされました。今回のバージョンアップ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年2月10日の夕方、島根大学の伊藤 史人さんのClubhouseルームで話していた時の参加者から「小学生の息子は、言葉は分かっているのですが不随意運動と筋緊張が強いために発話や筆記が困難です。そのため、私たち家族以外の人たちに彼が言っていることが伝わりづらいだけで ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今年度末(2021年3月末)までに整備が終わる予定のGIGAスクール構想ですが、子どもたち1人につき1台の情報端末機器を配備するだけでなく、高速大容量ネットワーク整備も目玉の1つです。Samが勤務する福岡市立学校にもアクセス制限が大幅に軽減されたネットワークが整備さ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年12月13日のブログ視線入力で描いた絵が素敵な◯◯◯◯になった話で紹介したKuramoto S Kayokoさんから「視線入力で楽しめるWindows用アプリがありますよ」と教えていただきました。そのアプリがBaby Games!RVAppStudiosが無料で配布しておられる知育アプリで、Windows ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年12月16日、英国Smartbox Assistive Technology社はAdobe Flash Playerのサポート終了に伴って、視線入力練習用アプリLook To Learnのアップデータを公開しました。ところが、そのアップデートを実行すると、WindowsパソコンのデスクトップにGPU casheフォルダとデバッ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年1月29日のブログEyeTech社製【TM5-Mini】とTobii Dynabox社製【PCEye5】でキャリブレーションする方法の違いで紹介した新しい視線入力装置PCEye 5の情報が、輸入代理店である株式会社ユニコーンさんが運営するmiyasukuのサイトで2021年2月3日に公開されました。 ↓  ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年1月28日、視線マウスアプリmiyasuku EyeConシリーズやmiyasukuスタンドでお馴染みの株式会社ユニコーンの社長中島 勝幸さんのYouTubeチャンネルに【広島弁講座 その5】「TM5-Mini」と「PCEye5」のご紹介です。というタイトルの動画がアップされました。 ↓ ↓ ↓ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年1月21日、視線入力に対応したWindows用意思伝達アプリmiyasuku EyeConSW(広島市の株式会社ユニコーンさんが開発・販売)の使い方を解説した動画を公開しているYouTubeチャンネルunicorn.manual2019が、新しい動画を公開されました。 ↓ ↓ ↓視線入力ソフトmiyasuk ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ