いつもお世話になっているとある教員の特別支援教育研究ノートさんから「昨年度まで在籍していた子どもさんのお母様から『カリンバの演奏ができるアプリがある』と教えてもらいました。キーリンバという名前です。iOS/PadOS版だけじゃなく、Android版のアプリもあるので、Androidエミュレータを使えば視線入力できるんじゃないかと思って...」というメッセージをいただきました。
キーリンバのアプリアイコン
さっそくダウンロードして試してみました。
キーリンバを視線で操作している画面
現在、Eye Tracker(=視線追跡装置)を取り付けたWindowsパソコンでしか視線入力はできません。
そこで、AndroidアプリをWindowsPCで作動させるためのAndroidエミュレータアプリNoxPlayerを起動してからキーリンバを起動するようにしました。
また、視線でマウスポインターを動かすための視線マウスアプリはmiyasuku EyeConLT2を利用しています。 
視線入力の工夫
その方法を紹介した動画をYouTubeにアップしました。
 ↓ ↓ ↓
Android版アプリ【キーリンバ】を利用して視線入力でカリンバ演奏をする20210428 _#0577

興味のある方は、ご覧ください。

なお、AndroidエミュレータアプリはNoxPlayerでなくてもBlueStacks4でもイケると思います。
※残念なことにSamのパソコン環境ではBlueStacks4ではキーリンバが起動せず、NoxPlayerでは起動しましたので動画化したのはNoxPlayerなのであります。