2021年7月5日のブログe-ATを活用して描いた絵をアレンジするアイディアで紹介したJD1年生Rさんのお母様が、7月20日Facebookのタイムラインに写真を投稿されました。
 ↓ ↓ ↓
視線入力で描いた絵で作ったアクセサリー
このテのものにはまったくウトいSamですが、アクセサリーであることは分かりました。
投稿文を読んでみると、RさんがEyeMoT SensoryというWindowsパソコン用アプリを使って視線入力で描いた絵をUVレジンでペンダントヘッドを作ってアクセサリーにされたとのこと...

「ン〜、UVレジンって何のこっちゃい?」と疑問に思ってググってみたところ、以下のようなことが分かりました。


UVレジンのUVは紫外線(Ultra Violet)、レジンは「樹脂」のことを意味します。
樹脂は透明な液体で、クラフト用として主に使用されるレジンは、安全面で様々な成分調整がされているアクリル系樹脂になります。
その液体状のレジンに紫外線(UVライト)を当てると固まります。
つまり、クラフト用のアクリル系樹脂を紫外線に当てれば固まるというわけですね。
紫外線と言えば太陽光!
体温並みの猛暑が続く日本列島ですが、それを逆手に取って(連日のピーカン天気を利用して)屋外で固めるというアイディアに心の余裕を感じます。

「材料って、どうやって揃えるのかなぁ?」と思っていたら、なんと100均ショップですべて揃うとのこと!
こりゃあ、作らないテはありませんね。
特に、特別支援学校の図画工作科や美術科の学習にピッタリじゃないですか!
というわけで、完成したアクセサリーがコチラ(モデルはRさんのお母様)
 ↓ ↓ ↓
円形のアクセサリー
四角のアクセサリー
白Tに映えますね(^o^)/

ところで、Rさんファミリーと出会ったのは2018年3月8日のことです。
島根大学の伊藤 史人さんと一緒に岩手県立大学アイーナキャンバスでセミナーを行った時にお会いしたのが最初です。
180308支援機器活用研修会チラシ
視線入力する中学生女子
その時にRさんが見せてくれた眼力(めぢから)と手の動きを見て「この子はデキル」と確信して以来、わずかですが関わらせていただいています。
ブログやYouTubeでも紹介してきたように、なんと言ってもファミリーでの取組や工夫が素晴らしいのです!

そんなRさんファミリーのことが岩手めんこいテレビのドキュメンタリー番組として紹介されました。
タイトルは【ひだまり〜あなたと一緒に生きる】
2021年6月26日にオンエアされたのですが、全国放送にはならず...
しかしながら、ディレクターはじめ関係者のご尽力によりYouTubeで視聴できるようになりました。
 ↓ ↓ ↓
【めんこいテレビ】ひだまり~あなたと一緒に生きる~ 2021年6月26日(土)14:30~放送
めんこいテレビ番組「ひだまり」タイトル
視聴できるのは今年8月31日までの期間限定です!
是非ご覧になってください。
 ↓ ↓ ↓
【めんこいテレビ】ひだまり~あなたと一緒に生きる~ 2021年6月26日(土)14:30~放送
笑顔のりんさん