今月(2021年7月)は、NPO法人ICT救助隊さんの難病コミュニケーション支援講座【iPad講習会】やSamが開催している【第11回 障害児・者と支援者のためのe-AT活用オンラインセミナー】において、iPadOS14のアクセシビリティ《音声コントロール》を取り扱いました。
音声コントロールの表示
音声コントロールで表示した番号
 ↑ ↑ ↑
《音声コントロール》をONにして「Show Numbers」と話しかけてアプリの番号が表示されたiPad画面
《音声コントロール》を使えるように設定する方法は、AppleのiPadユーザーガイド音声コントロールを使ってiPadを操作するに以下のように書いてあります。


音声コントロールを初めてオンにする前に、iPadがWi-Fiネットワーク経由でインターネットに接続されていることを確認します。
iPadがAppleからの1回限りのファイルのダウンロードを完了したあとは、音声コントロールを使うためにインターネット接続は必要ありません。
①「設定」  >「アクセシビリティ」>「音声コントロール」と選択します。
②「音声コントロールを設定」をタップしてから、「続ける」をタップしてファイルのダウンロードを開始します。
ダウンロードが完了すると、音声コントロールがオンになっていることを示す《音声コントロールアイコン》がステータスバーに表示されます。
文字だけでは分かりにくいので、その方法を動画化してYouTubeにアップしました。
 ↓ ↓ ↓
iPadOS14.6のiPadでアクセシビリティ《音声コントロール》を設定する方法20210722_#0593

また、実際に《音声コントロール》を使う方法は以下の動画2本をご覧ください。
 ↓ ↓ ↓
iOS13/iPadOS13のアクセシビリティ新機能【音声コントロール】20190925_01#0402

iPadOS13のアクセシビリティ新機能【音声コントロール】20200303_#0443