2021年12月23日のブログバリアフリーパソコンサポートまほろばさんが開発された感圧センサースイッチが購入できるようになりましたで紹介した感圧センサースイッチVer1.1が届きましたので、試してみました。
感圧センサースイッチVer1_1
感圧センサーがONになった状態のLED
Φ3.5mmモノラルプラグが本体から出ていますので、乾電池式オモチャの電池ボックスにはめこんだBDアダプタに接続するのも楽です。
乾電池式オモチャに接続した状態
なお、本体内部の構造や使用部品などの詳細はバリアフリーパソコンサポートまほろばさんのコチラの記事をご覧ください。
 ↓ ↓ ↓
感圧センサースイッチ
感圧センサースイッチ
BDアダプタ経由で乾電池式オモチャに接続した状態で試してみた動画をYouTubeにアップしました。
 ↓ ↓ ↓
バリアフリーパソコンサポートまほろばさんが開発された感圧センサースイッチVer1.1を試してみました20220128_#0656(YouTube動画へ)

上記YouTube動画では、感度調整ツマミを本体のフタをはめた状態で動かしていましたが、バリアフリーパソコンサポートまほろばさんによるとフタを開けてやった方がやりやすいとのこと。
その解説動画を作ってくださいましたので、リンクを貼っておきます。
 ↓ ↓ ↓
感圧センサースイッチ ふたの開け方(YouTube動画へ)

感圧センサースイッチVer1.1は、とても軽い力でスイッチをONにすることができますし、「ピエゾセンサーでは長押しできないんです」といった方にもオススメできるのではないかと思います。
また、手ごろな価格設定になっていますので、ニーズのある方はチェックしてみてください。
 ↓ ↓ ↓
感圧センサースイッチVer1.1の購入サイト(オンライン販売ショップSTORES内デジ工房プティルへ)