2022年8月18日(木曜日)、佐賀県佐賀市にある医療的ケア児者対応の重心型デイサービス&日中一時支援事業所にこっと(nicotto)さんでのe-AT活用サポートに関する備忘録第3弾です。

第1弾はコチラ
 ↓ ↓ ↓
佐賀市にこっと(nicotto)さんでの8月2回目のe-AT活用サポート①〜仰臥位で視線入力する工夫
キーボードを裏返したノートPCで視線入力
第2弾はコチラ
 ↓ ↓ ↓
佐賀市にこっと(nicotto)さんでの8月2回目のe-AT活用サポート②〜入浴時に使う洗顔フォームは自分で泡立てよう
空気圧センサーでカプチーノミキサーを動かす仕組み
PPSスイッチを使ってカプチーノミキサーで洗顔フォームを泡立てることに成功した特別支援学校(肢体不自由)に在籍する中学3年生のAくんは、7月25日(月曜日)に島根大学総合理工学研究科の伊藤史人助教の開発チームが開発・提供しているインクルーシブゲームEyeMoT 3DX_00「運動会」で徒競走対決をした小学6年生のAさんとリベンジマッチをすべく、自主練習をすることにしました。
EyeMoT運動会の起動画面
入力に使ったのは、PPSスイッチのピエゾセンサー!
左足親指と装具の間にフィッティングしてやってみました。
 ↓ ↓ ↓
220818中3年-左足親指にフィッティングしたピエゾセンサーに入力してWin用インクルーシブゲームEyeMoT 3DX_00「運動会」徒競走の自主練習をする20220830_01#0741(YouTube動画へ)

動画をご覧いただくと分かるように、視線入力よりもスイッチ入力の方が速くゴールできるようです。
でも、イマイチな表情のAくん...

ひょっとしたら、ピエゾセンサーよりも空気圧センサーの方が良いのかな?
続きは、また後日!