2024年1月20日(土曜日)〜21日(日曜日)の二日間徳島市生涯福祉センター(ふれあい健康館)で開催された徳島県肢体不自由児者父母の会連合会さん主催によるイベント第2回バリフリBOX∞に参加してきました。
第8回バリフリBOX案内チラシ01
会場入口
今回Samに課せられたミッションは2つ!
第8回バリフリBOX案内チラシ02
(1)1月20日(土曜日)10:30~11:30の専門セミナーにおいて「肢体不自由児のデキルことを活かすテクノロジーのすすめ」というテーマでの講演
講演の様子
来場できない方にも視聴できるようにとYouTubeライブで配信されました。
 ↓ ↓ ↓
第2回バリフリBOX∞専門セミナー(YouTube動画へ)

上記動画の0:09:30〜1:07:30でSamの講演が視聴できらようになっています。
(2)1月20日(土曜日)11:30〜12:30と14:00~15:00の2回「iPadを使っている肢体不自由児・者にとって便利なアクセシビリティ機能を知ろう」というテーマの体験講座
iPadには障害者・児が使いやすくなる機能(=アクセシビリティ機能)が買った時から入っています。そのうちの肢体不自由児・者にとって便利な機能を3つを体験していただきました。
①複数の指で画面を触ってもアプリが切り替わらなくするマルチタスクのジェスチャOFF
マルチタスクのジェスチャOFF
②アプリを使っている際に広告を触っても大丈夫なようにするアクセスガイド(制限時間の設定も可能)
アクセスガイド
③画面のどこを触っても写真が撮れるスイッチコントロールのレシピ機能
レシピ設定
受講された皆さんは上記①②まではスムースに操作できたのですが、③で下写真のアラートが表示される方が3名(午前の部で2名、午後の部で1名)!!!
使用するジェスチャが変更されますアラート
2024年1月20日のブログミルキーウェイキッズ小郡さんでのe-AT活用サポート(1月分)②〜iPadのスイッチコントロールが使えなくなったのを解決した顛末で紹介した解決策を試したのですが、うまくいきません(T_T)
試行錯誤しながら何とか解決できて、カメラシャッターが切れるようになりました(^o^)/
画面タップだけで写真を撮る
今後のワークショップで同じ間違いをしないようにキモに銘じた一日になりました。
ご参加いただいた方々に心より感謝申し上げます。

今日のところはココまで...