2024年4月17日のブログ肢体不自由児・者がe-AT機器に入力するには固定がカギ②〜シンプルタッチスイッチ2を固定するには100均スマホホルダーとManfrottoカメラ/アンブレラブラケットとアームの組み合わせが便利で、筋力の弱い子どもが入力するためのシンプルタッチスイッチ2を固定する方法を紹介しました。
シンプルタッチスイッチでKMEに入力する方法
シンプルタッチスイッチ2の固定方法05
その頃、シンプルタッチスイッチ2の開発元であるシステムデザイン・ラボさんに相談していたところ「シンプルタッチスイッチ2をKUPOやManfrottoのアームに固定できるように1/4インチメスネジを埋め込んだアタッチメントを作ってみました」と試作品を送ってもらいました。
シンプルタッチスイッチ2&アタッチメント
アタッチメントの裏側を見るとManfrottoカメラ/アンブレラブラケットやスピゴットで固定することができる1/4インチメスネジが付いています。
シンプルタッチスイッチ2&アタッチメント裏面
アタッチメントはシンプルタッチスイッチ2の乾電池ボックスが開けられるように加工してあり、それぞれは丸頭ネジで固定してあります。
Manfrottoバリアブルフリクションアームの先端に取り付けたManfrottoカメラ/アンブレラブラケットにアタッチメントごとシンプルタッチスイッチ2を取り付けてみました。
アームとカメラブラケットに取り付けたシンプルタッチスイッチ2
シンプルタッチスイッチ2の付いたアタッチメントをカメラブラケットに取り付けた状態
裏側から見るとこんな感じです。
シンプルタッチスイッチ2の付いたアタッチメントをカメラブラケットに取り付けた状態の裏側
このアタッチメントがあれば、シンプルタッチスイッチ2をKUPOやManfrottoのアームにガチッと固定することができますね。
アーム取付用アタッチメント
システムデザイン・ラボさんによると「試験販売しようかなぁ」とのことですので楽しみです。