2018年5月28日のブログで、重症児の家族が育児を楽しむための支援機器体験会に参加したことを書きました。
その際、【iPadアプリOur Story 2を使ったデジタル絵本を作る】というワークショップをさせていただきました。
Our Story for iPadの画面
そのワークショップで使ったアプリOur Story 2で作ったデジタル絵本を読んでいる小学2年生の動画をYouTubeにアップしました。
 ↓ ↓ ↓
https://youtu.be/CgPRDlmGIUg

iPadで絵本を読む子ども
Our Story 2でデジタル絵本を作る方法は実に簡単です❗
①絵本の各ページを【カメラ】アプリで撮影します。
②【Our Story for iPad】を起動して、①で撮った写真をページ順に並べます。
③各ページに⾳声を録⾳すれば完成です。
完成した絵本は、右から左にスワイプすればページをめくることができるようになります。
Our Storyで作ったデジタル絵本の一覧
動画に映っている子どもさん(小学2年生)は、肢体不自由・知的障害・視覚障害を併せ持っています。
絵本を読んでもらうことが大好きなのですが、自分でページをめくる操作が困難なのです。
絵本を読む時には支援者に読んでもらうという受動的な状況...
つまり、自分で好きな時に好きな絵本を読むことができないのです。
しかしながら、絵本をデジタル化してタブレット端末で読めるようにすれば、いつでも好きな時に絵本を自分のペースで読めることになります。

市販されている絵本には著作権があります。
絵本を自分専用にデジタル化する分には問題ないと思いますが、作ったコンテンツを他者に譲渡すると著作権法に抵触する可能性がありますので注意しましょう。