Sam's e-AT Lab

障害による困難さのある子どもたちの学習や生活を豊かにするためのe-AT(electronic and information technology based Assistive Technology=電子情報通信技術をベースにした支援技術)に関する話題

カテゴリ: Simple Technology

大支援主催ICT活用プロジェクト夏期講座の2日目...MAGICAL TOY BOXメンバーによる【製作講座】午後の部は、フィンガースイッチとBDアダプターを製作して、光るおもちゃフラッシュファンを外付けスイッチでON/OFFするための改造です。光るおもちゃフラッシュファンは、こうい ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもたちの発達にとって、オモチャは欠かせない存在です。ところが、オモチャを扱うための上肢の運動機能に障害がある肢体不自由児の場合、オモチャの種類によっては遊べないことがあります。2018年5月8日のブログSimple Technology①〜乾電池で作動するオモチャを外付けス ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもたちが好きなオモチャの中には、音や声に反応して作動する乾電池式オモチャがあります。ところが、肢体不自由などの原因により声を出すことや手を叩いて音を出すことが困難な子どもたちは、そのようなオモチャで遊ぶことができません。そこで、iPhone/iPadから音声を出 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

タイトルが「いきものがかり」となっていますが、 ♫ありがとう♪ や ♫SAKURA♪ で有名な音楽グループの話ではありません(^^)2018年6月12日に投稿した金魚のエサやりマシーンVer.3を使って、訪問学級で飼育している金魚にエサをやっている子どもたちのことです。いきもの係 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年5月7日のブログで紹介した金魚のエサやりマシーンがバージョンアップしました!子どもたちがデキルことを活かすための教材作りの達人K先生の力作です。生き物係の子どもたちが好きなウルトラマンのフィギュアにエサを入れたコンテナを持たせ、外付けスイッチに入力する ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

肢体不自由の程度が重度だと評価されている子どもたちでも、「指をほんのわずか動かせる」とか「頭を動かせる」と「言葉を話すことはできないけれど声を出すことはできる」といったように、デキルことはあるはずです。2018年5月8日のブログSimple Technology①〜乾電池で作動 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもたちはオモチャが大好き❗ところが、肢体不自由児の場合、オモチャの種類によっては遊べないことがあります。2018年5月8日に投稿したブログSimple Technology①〜乾電池で作動するオモチャを外付けスイッチでON/OFFする方法で紹介したように、上肢の運動機能に障害があ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 ↑ ↑ ↑いらすとやより子どもたちが好きなオモチャの中に、音や声に反応して作動する乾電池式オモチャがあります。とは言え、肢体不自由などにより声を出すことや何かを叩いて音を出すことが困難な子どもたちは、そのようなオモチャで遊ぶことができないため、周りの人 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日のブログでも紹介した金魚のエサやりマシーンがバージョンアップ!訪問学級担当のK先生の力作です(^^)旧バージョンは、スプーンの回転が速くてエサをやった感が味わいにくいという指摘がありました。そこで、ダチョウ倶楽部の「押すなよ!押すなよ!」みたいに仕掛けが分 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、扇風機やミキサーなどコンセントの電源で作動する家電品を外付けスイッチでON/OFFするSimple Technologyを紹介します。乾電池で作動するオモチャ等の場合、電池ボックスのプラス(+)極またはマイナス(ー)極と乾電池の間にBDアダプターを挟みます。家電品の場合、 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ